スピナー離陸地点の修正

デッカードがガフと共にスピナーで飛び立つ地点の修正を始めました。
スピナーの離陸地点をなぜ修正しないといけないかについてはこちらの記事で詳しく書いています。

<スピナー離陸地点の謎>

要は、映画通りの場所から離陸すると、デッカードとガフはヌードルバーからスピナーまでエライ遠回りしないといけないということです。

映画通りだと、デッカードたちは一旦スピナーを通り越しUターンして戻ってこなければいけない。

「ブレードランナー・ホワイトドラゴンカット」ではスピナー離陸シーンでリドリーヴィルの全体像を捉えた映像を追加するため、この矛盾を解決しておく必要があります。
そこで、スピナー離陸地点をビルBの前に変更することにしたわけです。

ホワイトドランカットではビルBをスピナー離陸地点に変更

修正といっても、ビルを特徴付けている柱を入れ替えるだけです。

スピナー離陸シーンに写っている柱Cを柱Bに置き換えます。

修正しなければいけないカットは4つあります。今回はその中でカメラの動きが一番シンプルな最初のカットを修正しました。
そう難しくないだろうと思っていたものの、いや〜、カメラの手ブレ、スモーク、通行人と作業を困難にする要素が多くあり、たった数秒のカットの修正に2週間かかってしまいました。
とにかく、カメラの動きを検出するモーショントラッキングがまともに動いてくれなかった(><)

なんとか仕上げましたが、100%満足しているわけではありません。

    手直しするか?
    これで妥協して次のカットの修正に入るか?
    思い切って、離陸場所の変更を諦めるか?

どうしたもんですかねえ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です