WHITE DRAGON CUT > Blade Runner > Create Los Angeles in 2019 (14)

Create Los Angeles in 2019 (14)

Pocket

シド・ミードの描いたロサンゼルス再現計画、ミードのスケッチでは通りの一番奥に巨大なモニターがあることはわかったものの、詳細は不明のままでした。

想像で描こうにもミードらしさがなくなったら元も子もないわけで、、、、
と悩んでいた時、ミードがBlade Runnerのために描いた別の絵を発見しました。

発見当初、映画では描かれていないスケッチだと思っていたのですが、右側のビルの上部が四方に膨らんでいる形状は見覚えがある、、、
そうです、↓これです。

 

セバスチャンのアパート前のマット画です。画面奥、中央のビルの形状がほぼミードスケッチのものと一致しています。ちゃんと使われていたんですね。
というわけで、スケッチ左右の2つのビルを使うことにしました。右側のビルはスケッチ同様右側に配置、左側のビルは正面に配置し上部は巨大モニターとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です